アイテル式オリカ製作所ブログ

娘大好きなオリジナルカード職人が日々学んだ事を紹介してます。

YouTubeの再生回数を伸ばすための方法。試行錯誤の動画

YouTubeの再生回数をあげるには。結論、視聴者が見たいと思う動画を見せ続ける事。

 

さて、私アイテルはブログを書いてるわけだが、物書きが得意なわけじゃない。

アイテルはオリカを広め、アイテルというオリカ士をたくさんの人に知ってもらうために、ブログを始めたわけだ。

 

つまりは、YouTubeTwitter、そしてブログ。

その他色々な方法で世に広めようとしているわけだ。

はい、有名になりたい!いいえ、超有名になりたいのだ!!

 

有名になるのは実際の所凄く簡単だと思う。

何故なら、人間はほぼ有名では無いからだ。

 

どういう事かと言うと、ほぼたくさんの人間は皆同じ事をする。

いわゆる常識。一般常識だ。

つまり、これが皆が考える事。

 

この一般常識を逆にすれば良い。

そうすれば世界は変わる。少数派になる事ができる。結果として有名になる。

考えとしてはそれだけの話だ。

 

凄く極端な話が、殺人者。それも凶悪な殺人者。

人間は人間を殺せない。これはDNAでも教育でも決まっている一般常識。

凶悪な殺人者はその一般常識を完全に外れた少数派だから有名なわけだ。

 

では、犯罪者になろう!

とは思わない。当たり前だが。

私は有名になりたい以上に幸せになりたいし、皆を幸せにしたい。

だから犯罪者にはならない。

 

とにかく有名な人気者になれば、YouTubeの動画は伸びる。

芸能人がYouTubeに参入すれば、ある程度伸びるのは当然、わかる話だ。

 

残念ながら、アイテルは芸能人では無い。

だからある程度ではなく、物凄く可能性を秘めている。

有名になろう!と活動などした事はこの年まで一度もない。だから、これから可能性を感じているわけだ。

可能性にワクワクしている。

 

そろそろ本題に戻ろうと思う。

再生回数を伸ばす方法は、誰の何を解決するための動画なのかを明確に伝える事。

これが一致すれば見たいと思うだろう。

 

この手の話は、もう耳にタコが出来るくらい、いや耳がタコになるくらい聞いた。

この手の話をするのはビジネス系YouTuberという、ビジネスマン向けに動画を配信している方が多い。

 

私の動画を見る人は、どちらかというとビジネスとは真逆の娯楽系の人向けになると思う。

 

では、真逆に考えてみよう。

私の正解に疑問を出して行く動画。

なるほど、これは面白い。

 

これはいいアイデアかもしれない。

アイテル式オリカはほぼ正解が出てしまった。

と思っているが、実は穴だらけなのだ。

これをどんどんさらけ出していけば、それが価値になるんではないだろうか。

 

今回出したコンビニで印刷してスリーブを作る方法には、かなり力をいれた。

というよりは、今まで面倒だからとやらなかったいくつかを頑張ってみただけだ。

 

いくつかを紹介しよう。

 

構成を考えた。誰の何を解決するための動画なのかをちゃんと答えてから動画を見てもらう。

YouTubeは最初の15秒で見るかどうかを判断するようだ。

なので、最初に何の動画なのかを説明した。

 

出来る限り必要な箇所には字幕を入れる。

滑舌が元々あまり良くない私なので、製作中や無駄話以外の説明が必要な所は字幕を入れるようにした。

さらに字幕に関して、オリカなどの、言葉を強調したい部分には色を変えてわかりやすくした。

 

喋りを明るく元気に。これはまだまだ頑張っていきたいと思った部分だが、普段は嫁と娘を刺激しないようにこそっと録画していたので、ちょっと喋りも弱かったなぁという部分がある。

家では、どうしても厳しいので。声だけは外出して外で撮るように工夫してみた。

 

BGMを出来る限り小さくした。

声が小さかった事もあるが、音量は少し大きかったかもしれないので改善した。

 

後、今回は間に合わなかったが照明も購入した。手元を写すことが多いため、もっといいライトを買わないとと思っていた。

実際に使ってみないとわからないが、とにかく購入してみたので、届き次第レビューしようと思う。

 

こんなとこだとは思う。

まだまだ改良点は多く、やり切れていないんだろうとも思うが。

YouTuberも真剣に取り組んでいこうと思っている。

まだチャンネル登録していない方は是非登録をお願いします。